人気ブログ応援お願いします  ブログ村 経営ブログ


船場吉兆廃業!


当然の結末でしょう...

以下,記事より
牛肉産地偽装事件などで経営が悪化し再建中の料亭「船場吉兆」(大阪市、民事再生手続き中)は、廃業することを決め、27日、幹部従業員らに伝えた。

 28日に湯木佐知子社長(71)が全従業員に伝え、取引先の金融機関にも説明する予定。

 相次ぐ食品表示偽装に加えて今月上旬、客の食べ残した料理を使い回していたことが新たに発覚した。

 これ以降、急速に客離れが進み、収益確保の見通しが立たなくなった。同社関係者によると、吉兆グループ各社や他企業からの支援も取り付けることができず、再建断念を決めたという。

ここまで記事でした.

嘘はいけません,経営者は顧客のみならず,役員,従業員にも嘘はいけないと思います。

脱税も嘘の一種です。節税はどんどんやりましょう。

嘘をつかない経営者をこれからも応援していきたいと思います。

決算申告注意点B


決算申告注意点第3弾!!

決算で必ず注意しなければならないもので、
税務調査でも、絶対にチェックされる項目。

交際費!!

固定資産!!


W交際費
@交際費以外の費用科目に含まれる交際費等の額を把握しているか。
 (交際飲食の際の交通費など)
A売上割戻、販促費、寄附金などほかの科目との区別は適正に行われているか。
B製造原価、棚卸資産、固定資産の取得原価に含まれる交際費を把握してるか。
C一人当たり5000円以下の飲食費等の判定と書類の具備は適正か。

以上、交際費は特に注意が必要です。
税務調査でも、かならず何らかの指摘がある項目です。

X固定資産
@資産の区分にあわせて、正しい償却方法を採用しているか。
A期中事業供与資産の月数按分は行われいるか。
B事業のように供した日は、正しく把握しているか。
C償却費として、損金経理してるか。

主な注意点はこのくらいです。

実際の申告の際は、なんでも気軽に聞ける信頼できる税理士まで、
ご相談ください。



決算申告注意点A


決算、申告注意事項 第2段!

経費の主役?
仕入れ関係、給与関係 の注意事項です。

U売上原価
@売上総利益率について、前期以前と比較、同業種他社との比較
 差異がある場合、その分析を行ったか。
A実地たな卸しは正確に行ったか。
B棚卸計上漏れ、預け在庫の計上漏れはないか。
C棚卸元票の保存はされているか。
D棚卸し在庫の評価方法は適正か。
E帳簿棚卸残高と実地棚卸残高の差異の原因は判明しているか。

以上、代表的な仕入れ関係の注意点です。

では、もうひとつの経費の主役、給与関係の注意点。

V給与、役員報酬
@支給した役員報酬が、定期同額給与、事前確定届出給与、利益連動給与のいずれかに該当するか。
A役員報酬は、株主総会で定めた額(形式基準)の範囲内か。
B実質基準の検討はおこなったか。
C使用人兼務役員に支給した賞与、給与は適正か。
D役員退職金の処理は、適正か。

以上、給与関係の主な注意事項です。

なお、これらの詳しい内容については、信頼できる税理士にご相談ください。


3月決算5月申告


3月決算法人のみなさん
そろそろ申告期限が迫ってきました!!
準備は怠りございませんせしょうか???

今年の申告は、いろいろと改正もあり、
大変だと思いますが、日ごろの税理士や経理の担当者の
成果のあらわれる時期でもあります。
みんなでがんばって苦しい時期をのりきりましょう!!

今更いうまでも無いかもそれませんが、
決算での注意事項を項目別に箇条書きにしていこうと思います。

ご参考にしていただけることがありましたら幸いです。

本日は、一番重要な売上にかかわることから・・・

T売上関係

@出荷伝票、納品書控、請求書控、領収書控、検収通知書等の原始資料から、取引年月日を確認しているか。
A売上げ計上年度は適正か。
B仕入先から直送した商品の売上げは計上されているか。
C前受金等の科目は適正に処理されているか。売上げ計上漏れはないか。
D副産物等の売上げによる収益は計上されているか。
E工事進行基準等の売上げ計上基準は適正に処理されているか。

その他、各企業の現状に応じて、注意すべき点を再点検してください。
特に、前回の税務調査で問題になった点等は、要注意です。

適正に申告して、気持ちよく今期の活動に戻れるように、
しっかりチェックしましょう!!

では、次回は仕入れ関係の注意点をアップしたいと思います。
超税理士倶楽部 たすけ として執筆中。 超税理士倶楽部ブログはこちら http://ameblo.jp/rainmakerdadao/ 人気ブログ応援お願いします  ブログ村 経営ブログ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。