人気ブログ応援お願いします  ブログ村 経営ブログ


美容院 乱立時代の生き残り戦略!


美容師!と聞くと若い世代では華やかなイメージがあり,
一時期カリスマ美容師なんていう言葉もはやりましたが,
その時期に美容師を目指し,手に職をつけようと必死で勉強した世代が,
現在,ちょうど独立したり,店では主力になる年代に育っています。

私の顧問先でも,美容院を営んでいる方がいますが,
駅前徒歩1分,目の前には大手スーパーの駐車場あり 
という好立地にテナントを借りられたため2年前に独立されました。

私の目から見ても,ここ2年の売上は順調です。
しかし,2年目の後半から今年に掛けて,売上の伸びが頭打ちに
なっていると,今後の対策とともに現在一緒に悩んでいます。

ここ2年の間に,近くに新しい美容院がずいぶん増えました。
皆さんの町はいかがですか?美容院増えていませんか?
私見ですが,こんなに美容院できてみんな大丈夫?と思ってしまいます。

しかし,顧問先様には,その中で生き残ってもらわなければなりません。
私の提案は,
@従業員の出入りを極力少なくすること
A常連客が特をするようなサービスを考えること
B他社がしていないサービスを取り入れること
の3本柱です。

あたりまえやないか!と言われるかもしれませんが,
これが,いざやろうとすると大変なのです。

なかでも結構忘れがちなのが,Aです。
新規の顧客の割引広告を多数打ってうまくいっていない美容院経営者の方は,
方針を見直すのもひとつかと思います。

私は今後も,顧問先の経営者と一緒に悩み続けます!
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/89263262
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
超税理士倶楽部 たすけ として執筆中。 超税理士倶楽部ブログはこちら http://ameblo.jp/rainmakerdadao/ 人気ブログ応援お願いします  ブログ村 経営ブログ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。